綱島まち情報 つなしまインフォ

HOME > PICK UP > アジアンフードでゆるやかな時間を楽しむ『POINT WEATHER』

pickup001_photo

File:001 アジアンフードでゆるやかな時間を楽しむ『POINT WEATHER』

綱島駅から徒歩5分、バス通り沿いに古民家風のカフェがあります。綱島に住む人なら誰もが一度は気になる「CAFE&CRAFT」の看板と、アノニマスな"田舎"の雰囲気が懐かしさを誘う店内。その店長さんにお話をうかがいました。

―まず、お店のコンセプトを教えてください。

自分の旅した世界の国々の良さを、日本とか外国とかこだわらずに伝えたい。
また、ゆったりした時間を過ごしてほしいという気持ちでやっています。

―なぜ綱島に出店しようと思ったのですか?

いろいろなところを見てまわった結果、ですかね(笑)。本当は東京か横浜に出そう、というくらいにしか決めていなくて、綱島にちょうどいい感じの物件があったので。
でも綱島って東横線の中ではちょっと異質というか、片田舎っぽい雰囲気もあっていいですよね。

「田舎のおじいちゃんの家」のような、懐かしく味のある店内。―この「古いもの」感というか、田舎のおじいちゃんの家のような雰囲気がとても素敵だと思うのですが、インテリアなども全てご自分で?

壁を貼ったりとか畳を敷いたりとか、あとインテリアやグリーンも全部自分たちでやりました。旅したときに買ったものだったり、拾ったものだったり、あの欄間なんかは祖母の古い家を取り壊すときにもらってきたものです。
少しずつ手を加えているので、お店を始めたときとはずいぶん雰囲気が変わりました。一年後にはまた全然違うことになってるかもしれませんね(笑)

―それは楽しみですね!

ありがとうございます。ご期待に添えるようにがんばります(笑)。

―扱っている雑貨はどこで仕入れてこられたものですか?

今あるものはほとんどタイですね。旅行したところで"おみやげ"みたいなかんじで買ってきています。この間まではスリランカの"おみやげ"でした。

―ちなみに、今まで旅した中でどの国が一番好きでしたか?やはりアジアですか?

中国とかブラジルとか、大きな国が好きですね。小さな国だと出会える人が限られますけど、大きな国にはいろんな人や民族がいるので。
でもやはりアジアは同じお米を食べている文化ですので、顔も似てますし、親しみがもてますね。

―ありがとうございました。最後に、オススメメニューを教えてください!

オススメメニュー

※2007年8月15日現在の記事です。

編集後記

普段は煩わしい蝉の声にも思わず耳を傾けたくなるような、どこか懐かしい空気が心地よいPOINT WEATHER。世界中から集められたインテリアに誘われて、なんだか旅に出たくなるような気持ちにもさせてくれるカフェです。

メニューにはアジアンフードが多いですが、ナンプラーやパクチーが苦手な方には量を調節してくれますので、ぜひ一度足を運んでみては?

(やまもと)

POINT WEATHER 外観

マグロとアボガドのサラダ丼 ¥950
フォー・ガー ¥800
ベトナム風豚の角煮 ¥1,000
アボガドとクリームチーズのワサビ醤油和え ¥650
テンペと三つ葉の梅肉炒め  ¥670
栗のガトーショコラ ¥500
サツマイモのクリームあんみつ ¥550
お豆腐のベークドチーズケーキ ¥500  他

ショップデータ

POINT WEATHER

横浜市港北区綱島西 1-14-18
045-542-2694
http://www.pointweather.net/
12:00 - 23:00
(土曜日12:00 - 23:00,日曜日12:00 - 20:00)
月曜日・第三火曜日 定休

サイドメニュー

つなしま不動産マーケット